obi2.png

Taste France Magazine について

グルメさんたちの情報源!
見てるだけでワクワク、
テイスト・フランス・マガジン

シブフレと同じように、フランスの食やワインとの新鮮な出会いをもたらしてくれるのが、フランス食材情報発信サイト「テイスト・フランス・マガジン」です。
https://www.tastefrance.com/jp
フランス各地を代表する食材や、その食材が使われたモダンな料理レシピをタップリ掲載。ワインをはじめとするフランスの有名なお酒もアレコレ紹介しています。現地からは生産者インタビューも発信されていて、読み物も動画も随時更新されているから、日頃からちょいちょいチェックしておくのが◎ですね。さらには、興味深いフランスの食材やお酒がどこで買えるのか、簡単に検索できるページまで用意。つまり、「美味しそうなレシピは自宅ですぐトライ♪」が可能になるのです。和素材とのミックス&マッチも簡単!
今のフランスが短時間でまるまる分かっちゃう、テイスト・フランス・マガジン。公式SNS(Facebook、Instagram,Pinterest)でもニュースをお届けしていますので、そちらの登録もお忘れなく。

Taste France キャンペーン について

フランスという食のブランドを世界へ
テイスト・フランス・キャンペーンの目指すもの

フランス共和国の大統領エマニュエル・マクロンは、2018年1月に開催された「Choose France」イベントにおいて、フランスという国のブランド力を強化する策を打ち出しました。フランスの影響力を全世界へ拡大することを狙ったものです。「テイスト・フランス」は、このブランド化推進策のひとつで、ガストロノミーと農業・農産品の振興を目的に作られました。
このアプローチは、フランスの農業、漁業、アグリフードのダイナミズムのための重要なプロジェクトである「General Food Summit (総合食料サミット)」からの提言に沿ったもので、フランスの農業・食品部門の連携を目的とし、3,000社近い企業がこのブランド策に賛同しています。「テイスト・フランス」は、農業分野の専門家組織、プロモーションを担当する事業者、国家無形遺産庁(FIPA)の支援を受けて、1年以上にわたって行われた共同作業の成果です。「秀逸」「責任」「喜び」「真正」「革新」をキーワードに活動したブランド推進策のおかげで、フランスが育んできた食の価値を再認識し、フランス産製品の独自性と品質が守られています。
また、フランス産の製品を世界各国の食品や料理に取り入れてもらい、他国で抱かれがちなフランスの美食に対するエリート主義的イメージを覆したいとも考えています。そのために、農業・食品産業と手を組みつつ、同時に世界中の消費者との交流も積極的に行っていきます。

Taste-France-Magazine_画面.png